madokaリフォーム特典【結果報告・優秀賞発表】一覧へもどる

2020年10月1日~2021年3月31日まで応募受付しておりました、「madokaリフォーム特典」が無事に終了しました。結果報告と優秀賞の発表をいたします。

madokaリフォーム特典とは?

今回は、年2回夏と冬に分けて開催していたキャンペーンをリニューアルして、いつでも応募いただけるリフォーム特典企画を実施しました。詳しくはこちら



初のメールによる申込での応募受付となりましたが、約6カ月間で57通のご応募をいただきました!
アンケートにご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

madoka事務局の厳正なる審査の結果、優秀賞3名を決定しましたので発表します!

 

**優秀賞①**

●千葉県柏市 M様
●築12年の戸建住宅にお住まい
●工事内容:内窓 1カ所(AGC)
●工事時期:2020年12月23日
●工事店:株式会社木村ガラス

お客様の感想

防音、断熱遮熱の目的でリフォームを行いました。リフォーム後、ピアノの音が外にもれるのを少なくするために設置を決めましたが、防音はもちろん想像以上に断熱効果があったのにびっくりしました。取り付けた内窓は重さがあってかなりしっかりした窓だとは思いましたが、今まで窓枠のところから入っていた冷気が全く入らないため北側の部屋で寒いと思っていたのですが、とても居心地がよくなりました。ヒーターが暑く感じることさえあります。防音は、今までの半分くらいに音漏れが抑えられました。内窓を付けていない隣の部屋から外への音漏れの方が気になるくらいです。子どもが大声で騒いでも、外へ聞こえる音はかなり小さい声になるし、できることなら部屋全窓に内窓を取り付けたいくらいです。とても満足しています。

madoka事務局より

問い合わせから対応がとても早く、何かあればすぐ連絡を入れてくれてとても安心感があったそうです。丁寧な説明のおかげで満足のいく製品選びが出来、静かな環境も手に入り大変満足との嬉しい声をいただきました!

 

**優秀賞②**

●神奈川県海老名市 Y様(60代)
●戸建住宅にお住まい
●工事内容:ガラス交換 9カ所
●採用商品:日本板硝子 真空ガラス「スペーシア」
●工事金額:約55万円
●工事時期:2020年10月23日
●工事店:海老名トーヨー住器株式会社

お客様の感想

結露と寒さ対策でリフォームを行いました。冬になると、毎朝の窓の結露をふき取るのが私の日課でした。お家時間が増えた今、窓を見るたびに今年もか・・・とウンザリとしてました。リフォーム後、今年は暖かな気候が続いてます。まだ結露の効果がわかりませんが、防音の効果は付けた翌日からわかりました。外の音がほとんど聞こえないほど静かです。とても快適に毎日を過ごしております。コロナ禍でリモートワークが増えた今、仕事にも集中できそうです。

※注意※真空ガラス「スペーシア」による防音効果は既存サッシの性能により大きく異なりますので、ご注意ください。サッシ性能によっては、防音効果を得られない場合もございます。

madoka事務局より

現在は壁やお風呂のリフォームをお考えらしく、そちらのリフォーム後も住まいが快適になることを期待しているそうです。海老名市を中心に活躍している海老名トーヨー住器株式会社ですが、お客様への住まいのお悩みを解決する幅広いご提案で地元の方々から信頼を得ています!

 

**優秀賞③**

●神奈川県横浜市 T様(30代)
●築1年の戸建住宅にお住まい
●工事内容:内窓 1カ所(YKKAP)
●工事金額:約7万5千円
●工事時期:2021年3月4日
●工事店:横浜バンダイ株式会社

お客様の感想

目の前が通りのある道路で、車やバイクの音をうるさく感じていました。お客様や将来子どもの寝室として使用する予定だったので、このままではとても眠れないと不安に思っていました。調べると防音対策内窓がいいとあったので、お願いすることにしました。想像以上に部屋に響いてくる音が小さくなりました。これならお客様や子どもの寝室として安心して使用出来ると思います。主人もとても驚いていて、いつか他の部屋もお願いしたいと話していました。

事務局より

見積依頼の電話から当日の施工まで丁寧な対応や施工にとても満足しており、本当にお願いしてよかったと思っています、との嬉しい声が届きました。またいつか他の部屋もお願いしたい、とも仰ってくださっています。
丁寧で真摯な対応により、お客様の満足度を向上させることができたようです!

57件の応募データを集計、データ分析してみました!

●窓・玄関リフォームの年代は?

60代・70代といった世代のリフォームが大半を占める中、30代・40代の若者・子育て世代のリフォーム物件も約1/4を占める結果となりました。

●住戸タイプは?

コロナ禍の影響でお家の内装やガーデンのリフォームに関心を持つ方が増加し、戸建リフォームの応募が多くありました。

●工事内容は?

ステイホーム期間などもあり、「断熱」「防露」を目的としたリフォームだけでなく「防音」を目的としたリフォームへの関心が高まったため、「内窓取付」が応募数トップに!次にガラス交換、玄関ドアと続く結果となりました。また、「災害対策」のためのシャッター工事の応募もみられました。

お家時間を快適にする窓リフォームを。

ピックアップさせていただいた感想にもあるように、今回断熱以外の目的で窓リフォームをされた方も多くいらっしゃいました。地球温暖化の影響等で自然災害が多く発生している昨今、窓の外にシャッターを取り付けることで飛散物から窓ガラスや室内を守ることが可能です。窓ガラスを防犯・防災ガラスに変えることで割れてもばらばらに砕けにくくなり、危険が減る窓にすることもできます。
さらに、お子様が家で過ごす時間が長くなったり在宅勤務が増えたりしたことで、防音対策の一環として窓リフォームをする方も多くいらっしゃいました。今後増々、お家時間を快適に過ごすために様々なお家の悩みを解決してくれる「窓リフォーム」はおすすめです!

台風などの災害に備えよう!窓での防災対策
室内が快適になる!窓の防音対策
窓ガラスの種類と選び方
実際に窓や玄関リフォームをした方の感想を見たい方は、下記よりご覧いただけます。
”窓の専門店”さんをお探しの方は、下記よりご覧いただけます。