窓のプロの横顔

海老名市で約45年窓のお店を続けている海老名トーヨー住器の荒井社長にお話しを伺いました。

お家のリフォームをトータルに対応

昭和50年から前身の養鶏業からアルミ業に事業転換をして、窓のお店をはじめました。
大学を卒業してからサッシメーカーでの営業経験を経て33歳で先代から会社を引き継ぎました。
少しでも多くのお客様のご要望にお応えできるよう、35歳の時に社業をしながら専門学校に通い、1級建築士の資格を取得しました。
今では窓だけではなく、住宅設備やエクステリアなど家のトータルメンテナンスを提案しております。

「感謝祭」イベントで地域密着


毎年8月に、地域のお客様に日頃の感謝の気持ちを込めて感謝祭を実施しています。
10年前から始めて、2018年で11回目を迎えることができました。
屋台や木工教室など、毎年お客様に楽しんでもらえる企画を社員みんなで考えています。
今では毎年感謝祭を楽しみに来てくれるお客様がたくさん増えました。

最近はLINE@も始めて、お得なキャンペーン情報をお届けしたり、地域のお客様とのコミュニケーションの機会を増やしております。ぜひLINEのお友達登録をお願いします♪

お友達登録をすると・・・

★お得なクーポンや耳寄り情報が配信されます!
★お住まいのお悩みをメッセージでご相談いただけます。概算見積りOK!
★イベントや新商品の情報がゲットできます!

求められたことに妥協せず、誠実に対応

これまで地域の皆様に支えられて45年間続けてこれました。
日本人が一生のうちにする最も高価な買い物 『家』 は、その空間の中で、家族が泣き、笑い、怒り、喜び合う、そして時を刻んでゆく空間です。そんな大切な空間づくりを地域のビルダー様、お施主様と一緒に『楽しく造り上げて行きたい!』『ワクワクするような家づくりのお手伝いをしたい』と考えております。
これからも、サッシから住宅設備まで様々なお家のメンテナンスを通して地域に貢献していきたいと考えています。