小平市

東京都小平市居住者が使える助成金です。
助成対象経費の約1/5が助成されます。

東京都 小平市

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、申請受付の変更やお手続きに通常より時間がかかる場合がございます。また、今後の情勢によって内容が変更する場合もございますので、申請をご検討される方は予め自治体ホームページをご確認ください。

助成名称

令和3年度省・創・蓄エネルギー機器等設置モニター助成

受付期間

2021年7月1日~2022年3月31日  ※断熱窓は予定件数20件
※受付時間:平日午前8時30分~午後5時 ※予算総額に達した時点で受付終了(先着順)

対象機器設置期間

2021年4月1日~2022年3月31日

対象者

新品の助成対象機器等を設置(機器等の設置完了日が2021年4月1日~2022年3月31日)し、次の(1)から(4)までのいずれかに該当する者であること
(1)居住する市内の戸建住宅に機器等を設置し、自ら使用する方(断熱窓のみ、マンション等の区分所有者も対象)
(2)所有している市内の賃貸共同住宅に設置した機器等を共用部分で使用する個人又は法人その他の団体
(3)管理する市内の共同住宅に設置した機器等を共用部分で使用する管理組合の代表者
(4)市内に事業所等を有し、当該事業所等に機器を設置した機器等を自ら使用する個人又は法人その他の団体 

 

▽下記内容は、対象設備「断熱窓」についての要件となります。

助成金額

設置費(税込)5分の1・上限額:5万円

対象工事

・1居室単位で改修すること(非居室は対象外)
・既存の窓の断熱改修が対象であり、新築・増築の窓は対象外
・二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(既存住宅における断熱リフォーム支援事業)交付規程(令和3年3月15日付北環財第91号)に定める補助対象経費の区分として、公益財団法人北海道環境財団に登録を受けたもの又はそれと同程度の性能を持つもので市長が認めるものを新たに設置すること

事業要件・注意事項

・承認通知書と一緒に送付する機器設置費助成金支給請求書《様式第3号》を2週間以内に提出すること。市で受理後、1か月以内に振り込み予定。
・助成金の交付を受けた方は、市が実施している「Web・アプリ版小平市環境家計簿」に助成対象機器設置の助成承認を受けた日の翌月から1年間光熱費を入力していただく必要あり。申請時までに登録すること。

問い合わせ先

小平市 環境政策課計画推進担当 
TEL:042-346-9818
HP:https://www.city.kodaira.tokyo.jp/kurashi/090/090811.html

窓のお店を探す