窓リフォーム カバー工法

リビング 施工後

リビング 施工後

  • リビング 施工後

施工のポイント

  • 困っていたこと冬の寒さ

    省エネのためです。

  • 工事の内容カバー工法

    窓リフォーム カバー工法

    カバー工法とは、窓リフォーム方法のひとつで、既存の窓枠のうえに新しい枠をかぶせるという方法です。
    壁を取り壊す大掛かりな工事ではなく、枠とガラス部分両方の断熱性を上げることができるのでおすすめの窓リフォーム方法です!

工事箇所 リビング、洋室、和室 エリア 千葉県北西部
建物タイプ マンション 築年数 40年
採用した商品 LIXIL PRO-SE

工事後のお客様の感想

大変満足しております!

サッシごと取り替えることができ、新鮮な気持ちです!
大変満足しております。
この度はありがとうございました!

工事を担当した窓のお店

(株)総和のリフォーム事例一覧を見る

カバー工法の事例一覧を見る