エアコン配線も考慮した築40年超マンションの窓サッシの交換

施工のポイント

  • 困っていたこと使い勝手

    築42年分譲マンション3階の東南角部屋です。6箇所の窓があり、内1箇所の掃出窓は7年前全戸一括でカバー工法により外窓交換済みでした。残り5箇所の窓は、アルミ+単板ガラスで経年劣化による見栄えも悪く、戸車が用をなさずレールの上を滑らす状態で開閉がしづらい状態でした。その後、管理費からの費用負担が大きいので個別契約で窓改修工事が出来ることになりましたので、早速残りの未改修窓のサッシカバー工事を行いました。

  • 工事の内容窓サッシの交換

    エアコン配線も考慮した築40年超マンションの窓サッシの交換

    エアコンの配線を通すため、窓サイズを調整し、しっかりと窓を閉じることができるようにしました。

工事日数 1日 工事箇所 キッチン、洋室
費用 約135万円 エリア 東京都23区
建物タイプ マンション 築年数 42年
採用した商品 不二サッシ

工事後のお客様の感想

エアコンが良く効きます

エコガラスの使用により、強い日差しを遮る機能・遮音効果を感じています。また、外気温が室内に与える影響が少ないのでエアコンが良く効きます。改修前は、壁にエアコンの配管を通す箇所がないためエアコン用窓パネルを使用していました。窓が開いた状態で隙間が生じていましたが、引違い窓に袖窓FIXを設けましたので、窓を閉じることができ隙間による風雨の心配が解消されました。
同じマンション居住者が工事した窓のお店を利用して、既に窓リフォーム工事実施されていたことや自宅から一番近い硝子店であること。見積などの工事依頼について、非常に丁寧に相談対応していただいたことが決め手になり、北澤硝子店さんへ頼みました。同じマンションの居住者から窓リフォームの相談を受けたら紹介したいと思います。

工事を担当した窓のお店

北澤硝子店のリフォーム事例一覧を見る

窓サッシの交換の事例一覧を見る