お電話は0120-306-300

取材・調査

窓リフォーム 実態調査?

窓のコンシェルジュmadokaでは、消費者の皆さまへ
窓のリフォームに関するアンケート調査
を実施いたしました!

今回は消費者の皆さまの窓リフォーム認知度
ご自宅のガラスとサッシの種類の組合せ窓のお悩みなど、
普段あまり集めることのできない興味深いデータを
集めることが出来ました。

結果を2回に分けてお伝えします!

アンケート実施期間:平成28年8月
対象者:20代?70代男女 600名
首都圏のマンション・戸建(賃貸・持家問わず)にお住まいの方

アンケート回答者の年代・性別の内訳
回答者年代・性別内訳

◆ Q1.窓のリフォームができることを知っていますか?

年代別窓リフォーム認知度
まず、窓のリフォームについての認知度を年代別に集計しました。
20代の約65%が窓のリフォームができることを知りませんでした。
反対に70代の半分の方が知っていると答え、全年齢の中で窓の
リフォームを経験した方の割合も高くなっています。

皆様は窓のリフォームができることをご存知でしたでしょうか?

窓のリフォームについて詳しく知りたい方はコチラ↓↓

初めての窓リフォーム

 

◆ Q2.ご自宅のリビングの窓について、ガラスの種類を教えてください。(いくつでも)

自宅の窓ガラスの種類(リビング)
お家のリビングの窓のガラスの種類については1枚ガラスの方が
55%と半数を超えていました。
窓のリフォームを知らない方が半数以上となった【Q1】の結果と
合わせてみても、窓リフォームの認知度が低いことが分かります。

◆ Q3.ご自宅のリビングの窓について、サッシの種類を教えてください。

%e8%87%aa%e5%ae%85%e3%81%ae%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%b7%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e%ef%bc%88%e3%83%aa%e3%83%93%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%89
次に、リビングの窓について、サッシの種類の調査結果です。
金属(アルミ)サッシが入っているお宅が最も多くありました。
また、サッシとガラスの組み合わせにおいては、
金属(アルミ)サッシ+1枚ガラスが最も多く、「わからない」と
答えた方がどのガラス種類でも多くみられ、ガラスよりサッシへの
意識が低いことが分かります。

◆ Q4.ご自宅のリビングの窓について、教えてください。(いくつでも)

窓まわりのお悩み
窓まわりのお悩みについては、最も結露についてのお悩みが多く、
暑さ寒さ日差しなど、体感に関するものが多くお悩みとして
挙げられています。

まとめ

アンケート結果からわかるように、窓まわりにお悩みを抱えている方が
多くいるにも関わらず、窓のリフォームで解決できることがまだまだ
知られていないのが実態のようです。
一人でも多くの方に窓のリフォームを知ってもらい、快適な生活を
送って頂けるよう、お手伝いをしていきたいと思います!


次回は、消費者の皆様が窓リフォームでの製品選び業者選び
重視するポイントなど、消費者のニーズの実態についての結果を
お伝えします!
窓のお店を探す

窓リフォームの事例

ソーシャルネットワークで共有しましょう

PAGE TOP

窓のコンシェルジュ「madoka」

madoka公式ページ