多摩市

東京都多摩市居住者が使える補助金です。
助成対象経費の1/4が補助されます。

東京都 多摩市

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、申請受付の変更やお手続きに通常より時間がかかる場合がございます。また、今後の情勢によって内容が変更する場合もございますので、申請をご検討される方は予め自治体ホームページをご確認ください。

補助名称

令和3年度多摩市住宅用創エネルギー・省エネルギー機器等導入補助金

受付期間

2022年1月5日~2022年1月31日
※申請多数の場合は抽選(2022年2月24日抽選結果発表予定)

対象機器設置期間

2021年4月1日~2022年1月31日 ※申請時点で市内の住宅に設置が完了していること

対象者

・申請日において市内に住所を有する方(住民基本台帳に記載されている方)で、世帯主であること
∟上記該当者ではない場合は、補助対象機器等の設置に対し、当該住宅の他の共有者又は所有者の同意を得ること
・申請日において自らが居住する住宅に設置及び使用を開始した方であること
・2015年から2020年度までの間に市から同種の補助金の交付を受けていないこと
・断熱窓を設置する場合で管理組合の承認が必要なときは当該承認を得ていること※管理組合の大規模改修は対象外

▽下記内容は、対象設備「断熱窓」についての要件となります。

補助金額

補助率:本体購入費用及び設置費用(税抜)の1/4
上限額:4万円
※国・東京都等 補助金の併用可。その場合、補助対象経費より当該補助金を差引いた額に補助率を乗じる(千円未満切捨て)

対象工事

・内窓取付
・外窓交換(既存の窓枠(サッシ及びガラスごとの交換)
・ガラス交換およびカバー工法(建具交換含む)

工事要件

・公益財団法人北海道環境財団が「既存住宅における断熱リフォーム支援事業」において登録している部材、またはこれに準じた性能を持つものとして市長が認めるもので改修したもの(製品の熱貫流率2.33W/㎡・K以下)
・1居室単位で断熱改修工事をすること
∟※2部屋以上を断熱改修工事した場合、1部屋を選択し1部屋分のみの申請
※新築・増築の窓は対象外。リフォーム等で窓の位置が変更になる場合については、別途相談。

事業要件・注意事項

工事費一式・諸経費等の内容が明確でないもの、交通費等の直接必要のない経費は経費対象外
・同事業の対象機器で複数の機器を組み合わせての申請は不可
・交付申請時に設置前と設置後の状態を示す写真を提出
・アンケートに回答すること(交付決定通知書と合わせて送付)

問い合わせ先

多摩市 環境部 環境政策課
TEL:042-338-6831
HP:https://www.city.tama.lg.jp/0000013490.html

窓のお店を探す