お電話は0120-306-300
What?
How?
Who?
窓リフォームをするとこんないいことがあります
結露がおきづらくなる
冬お部屋があたたくなる
夏お部屋がすずしくなる
防犯効果が高まる
お部屋が静かになる
リフォームアドバイザー

「侵入に5分以上」かかる窓にすることがポイントです。

空き巣被害の6割は
「ガラス破り」によるもの

ガラス破り・締め忘れが、どろぼうの侵入手段トップ2。
割れにくい「防犯ガラス」や、空かけをふせぐ鍵などが効果を発揮します。

ガラスメーカー

おすすめの窓

防犯ガラスに交換

2枚のガラスの間に、破られにくい中間膜や、打たれても破られないポリカーボネート板をはさみ込んでいます。「こじ破り」や「打ち破り」に高い抵抗力を発揮します。また、あまり知られていませんが、防犯ガラスは紫外線を大幅にカットする効果もあります。紫外線カット率は、なんと99%以上。色あせや変色対策のひとつとしてもお使い頂けます。

サッシメーカー

おすすめの窓

内窓をつけて窓を二重化

窓を二重化することで、内窓にも鍵をかけておくと侵入に時間がかかります。内窓に防犯ガラスを使用することでさらに効果的です。

エコ窓普及促進会

予算に余裕があれば

シャッターや雨戸を設置

シャッターや雨戸は、台風などの災害対策の他にも防犯効果が注目されます。最近では、あまり雨戸を後からつけるというケースは少なくなっていますが、シャッターなど、後付け用の製品も用意されています。

関連

ソーシャルネットワークで共有しましょう

夏お部屋がすずしくなるお部屋が静かになる

PAGE TOP

窓のコンシェルジュ「madoka」

madoka公式ページ