お電話は0120-306-300

キャンペーンのお知らせ

第二回 私のスペーシア物語最優秀賞 発表

平成261117()からスタートしました「第二回 私のスペーシア物語キャンペーン」は、平成27320()をもちまして終了致しました。 皆様、キャンペーンにご参加いただき、誠にありがとうございました。

キャンペーン期間4ヶ月で、過去実施キャンペーン最多の30のハガキが届きました! ご応募いただいた30通の中から、madokaスタッフが、厳選な審査を行った結果・・・・

T・I様!おめでとうございます! 今回、T・I様邸を施工致しました東京都町田市の「町田三協」と、最優秀賞のQUOカード「5,000円分」を進呈に、525(月)に行ってまいりました。

←スペーシアへガラスをリフォームした窓を背景に最優秀賞授与式を行いました!

↑ご夫婦揃ってお花を育てるのが趣味で、お庭には綺麗に咲いたお花がたくさん植えてありました。丁寧にお手入れされている様子がうかがえますね。

「スペーシア」でお部屋の温度管理がしっかりできるようになったため、美しく咲いた蘭の花です!

最優秀者様インタビュー内容の一部をご紹介!

Q.スペーシアを知っていましたか?

A.広告で見たことがあるかもしれない。ペアガラスは知っていたが、(スペーシアについては)真空で既存のサッシのままで交換できるという説明を受けて知った。断熱性が良いとの話を聞いて、スペーシアに決めた。

Q.ずばり、リフォームしてよかったことは?

A.断熱性が高いこと。

Q.一枚ガラスからの変化は?

A.ガラスに結露も無いし、リフォームして本当に良かったです。冷えが全然違いますね。

Q.暖房の使う頻度や温度設定は?

A.20℃を超えると花のつぼみが落ちてしまうので、設定温度は17度くらいにしています。寝る時は切っていますが、温度はキープできています。暖房費もあまりかからなくなりました。

T・I様のスペーシア物語

窓リフォームの目的は何ですか?

キッチン出窓のガラス交換工事。

リフォーム後、生活はどうなりましたか?(効果、体験など)

4年前に買替で今の家に転居して来ましたが、冬の外気温が-8度くらいまで下がり、室内で育てている温度管理(最低温度5度)が上手にできませんでした。そこで、まずリビングをスペーシアに交換したところ翌年から又蘭の花を楽しむことができる様になりました。それ以降、毎年居室、洗面、浴室等ガラス交換を行い、今回台所の出窓が最後です。結露もなく、快適に生活できています。暖房費もずいぶん違うと思いますよ。

工事した窓の専門店への感想やご意見など、ご記入下さい。

たまたま見た“ちらし”でお願いした工事店でしたが、真面目な説明を受け、納得しました。工事もとても丁寧ですし、お人柄も良く続けてお願いしています。

madoka事務局からのコメント

高断熱ガラス「スペーシア」が「蘭の花」の温度管理に役立つ、という実例が新しい発想で新鮮に感じました。お花好きの方やペットを飼われている方にも参考になる事例だと思います。一窓リフォームした後に効果を実感して、他の窓もリフォームする、という流れも住環境の改善に大変よいと感じました。

また、キャンペーンを活用した窓リフォームの後、勝手口ドアもリフォームされました。壁を壊さない簡単なカバー工法工事で、気密性のよいドアへ一新しました。窓リフォーム同様、勝手口ドアのリフォームも大満足されたそうで、非常に喜ばしく充実した事例ですね。


↑外観の写真          ↑内観の写真

全体アンケート集計結果

リフォームの目的(複数回答)

・部屋が寒く結露がひどかったのでお願いいたしました。(葛飾区 S様)

・部屋が寒くて暖房の効きが悪いので断熱化を希望しました。(足立区 U様)

リフォーム後の効果・体感(複数回答)

・夏のエアコンの温度設定が26℃から28℃(29℃でもOK)になり、冬(11月末~)ガラス面の結露が解消されて、毎朝のガラス拭きが不要になった。騒音にも効果があり、外のオートバイのエンジン音やトラック(バス)の音も気にならず、朝までぐっすり眠れる。(朝霞市T様)

・これまでは朝の日課として家中の結露の雑巾による拭き取りでした。休日は時間的余裕もありますが、毎日となると大変でした。スペーシアに変更後は窓拭きが不要になり、朝の貴重な時間を節約できるようになりました。冬季だけの仕事とは言え、無駄な時間を使っていたものだと反省しきり。我が家では石油ストーブを使用していますが、スペーシアへの変更後はほとんど使用することなく、空気がきれいになりました 。(横浜市K様)

・結露が大幅に軽減され、防音効果も大です。それから1月の今現在まで北側の部屋以外は暖房を使わずに過ごしています。(柏市H様)

・スペーシアに取り替えた次の日たまたま雪が降り外はとても寒い日でしたが窓は結露がまったくなく信じられませんでした。主人と2人感動です。(海老名市U様)

・冬のガス料金が3万円近くになっていましたが、今は最初はストーブを点けても30分位で消すことが出来るので、今年はきっとガス料が安くなると確信していますし、結露もほぼなくなり、音(外)も気にならなくなりました。(立川市T様)

最後に

アンケートにご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。 madoka事務局では、今後も様々なキャンペーンを企画していきます。 スペーシアと共に始まるこれからの生活が、スペーシアのように心温まるものになることを心より願っております。

ソーシャルネットワークで共有しましょう

PAGE TOP

窓のコンシェルジュ「madoka」

madoka公式ページ